9月 酷暑>残暑の候となれば有難いのですが・・・・・。

九月 長月(ながつき) 令和元年 Sep. 2020  

文責:代表取締役 櫻(さくら) 井(い) 善(よし) 實(み)

9月 酷暑>残暑の候となれば有難いのですが・・・・・。 景気の先行きが気になります。経済は循環です! 私達建築関係 だけ特別ではありません。いずれは渦に巻き込まれる覚悟を!

今月は建設建築業の未来を展望します。

建設技術者不足は私達が社会にデビユーした50年前から言われ続けてきています。
景気低迷による工事の落ち込み以上に職人さん不足は加速し深刻な状況が予想されます。

手間の掛かる施工を改良し長時間労働の縮少を実現しなくてはなりません。

まず設計の段階でこの点 「省力化し見栄えがする“時短工法“を表現」しなければならない。

また建材資材の入手吟味等“時短工法“に力を注ぎ責任を果たさなければならない。建築士は広い視野の大局観を身に着ける事が急務と感じます。